ニュース
» 2021年09月22日 07時00分 公開

GoogleがAndroidの「パーミッション自動リセット機能」の適用拡大を発表、数十億の端末が対象に

GoogleはAndroidのプライバシー保護強化に取り組んでいる。同社は、Android 11に導入した「パーミッション自動リセット機能」を他のバージョンのAndroidにも順次展開すると発表した。同機能は将来的に数十億台に適用される予定だ。

[後藤大地,有限会社オングス]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Googleは2021年9月17日(現地時間)、Android 6からAndroid 10までのデバイスに同年12月から「パーミッション自動リセット機能」を順次適用すると発表した。Googleは2022年第1四半期までに対象のデバイス全てに同機能を適用する計画だ。対象デバイスの台数は数十億台に上るとされる。

「パーミッション自動リセット機能」の実装を報じるGoogleのWebサイト(出典:GoogleのWebサイト)

パーミッション自動リセット機能とは

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

セキュリティ

注目のテーマ