sunnetwork 2003 report

「SunNetwork 2003」カンファレンスが開幕した。Sunは、ソフトウェア業界を再定義すべく、6つの「Sun Java System」を発表した。来るべきユーティリティーコンピューティングモデル実現に向けた地殻変動となるのか?
新着記事
Interview:マクニーリーCEO 「個別部品ではなく総合製品を売り込む」
[海外記事] 「SunNetwork」において、Sunは「Java Enterprise System」と呼ばれるサーバソフトウェア群を発表した。マクニーリ氏は、断片的なコンポーネントよりも統合されたハードウェアやソフトウェアを購入する方が良いことをユーザーに納得させるつもりだ。[9/23 15:07]
Interview:オープンスタンダードこそがSunの掲げる真価、シュワルツ執行副社長
[海外記事] SunNetwork 2003でソフトウェア統合発表のキーマンとなったシュワルツ執行副社長。オープンスタンダードこそ真価だ、とSunにおけるJavaとLinux、Solarisの位置づけを語る。[9/22 04:00]
Opinion:Sunはエンタープライズソフトウェア分野のDellになれるか?
[海外記事] Sunはついに、コンピューティングの展望を変えるために追求してきた計画の全貌を明らかにした。それは基本的に、あらかじめ統合されたコンポーネントによって構成されたより統制された計画であり、また、IBMやHP、Microsoftに匹敵する大手ソリューションプロバイダーになるための計画でもある。[9/19 21:24]
基調講演:セキュアなモビリティを実現するSun Ray、ラボでは「Soft Ray」も開発中
[海外記事] SunNetwork 2003が最終日を迎えた。基調講演でSunのバスCIOは、セキュアなモビリティを実現し、かつ管理を簡素化してくれるSun Rayの優位さをアピールした。また、フェローのミッチェル氏は、ラボでSoft Rayプロジェクトが進んでいることも明らかにした。[9/19 09:50]
基調講演:N1はSunNetwork 2003でアップデートなし、プロビジョニングを強調
[海外記事] データセンターの未来を提案するSunのプロジェクト「N1」。SunNetwork 2003ではこれまでの歩みを振り返り、事例を交えた紹介が行われた。[9/19 01:00]
SunNetwork基調講演でN1戦略の進展を語る
[海外記事] SunのN1戦略は8月のCenterRun買収により強化されたが、同社のN1担当副社長が基調講演の中で同戦略の進展について語った。[9/18 17:09]
基調講演:次期Solarisに合わせSoftware Expressでコミュニティを開くSun
[海外記事] 16日から公開された米国Sunのコミュニティサイト「Sun Software Express」。最新のSolarisにおけるスナップショットが公開され、今後は最新のテクノロジーに触れることが可能だ。積極的なフィードバックも期待しているという。[9/18 12:11]
基調講演:プロセッサ革命で「ネットワークスケールコンピューティング」を招来するSun
[海外記事] SunNetwork 2003でパパドポラスCTOとプロセッサ開発を指揮するイェン執行副社長が、「Sunらしい」将来を語ってくれた。Sunは、優れたスレッド機能を備えるSolarisとスループットコンピューティングが同社に新しい市場機会をもたらすと考えている。[9/18 12:05]
Java Desktop SystemにはJOGLベースでSun独自のウィンドウマネージャを実装
[海外記事] Javaコードベースとは思えないほどの軽快な描画を実現する「Java Desktop System」。そのシステム動作環境について、米国で開催中のSunNetwork 2003、パビリオンスペースにてJavaクライアントエンジニアに聞く。[9/18 11:25]
Gartner Column:第110回 Sunの新戦略はMicrosoft流ではなかった
[海外記事] SunNetwork 2003において、コンセプトだけが発表されていたSunのプロジェクトOrionの詳細が発表された。Java Enterprise Systemという地味な名称ながらSunの決意が表れた新ソフトウェア製品は、テクノロジー面というよりもビジネス面での革命と言えそうだ。[9/18 07:43]
基調講演:コンポーネントの革新を進めシステム全体の価値を高めるSun
[海外記事] システムとしての価値を強調するSunだが、SPARC、Solaris、Sun Java System、N1といったコンポーネントもさらなる最適化が進められている。2日目を迎えたSunNetworkカンファレンスでは、それらにスポットライトが当てられた。[9/18 07:20]
Java陣営が進める「MS流」拡大戦術
[海外記事] J2EEは高い実績を誇っているが、Java陣営が今目指しているのはVisual Basicに匹敵するシンプルなツールを提供すること。[9/17 21:55]
Interview:CTOを中心に事業を推進するSun
[海外記事] 米SunのパパドポラスCTOは、先日退社を決意したチーフサイエンティスト、ビル・ジョイ氏の仕事を引き継ぐことになった。同氏に、ジョイ氏から引き継ぐもの、ユーティリティコンピューティングが本当に意味するところなどについて話を聞いた。[9/17 21:05]
基調講演:Sun Java Systemでソフトウェア産業のリセットを仕掛けるシュワルツ氏
[海外記事] Sunの新しい顔として期待がかかるシュワルツ執行副社長が、マクニーリーCEOと並んで、SunNetwork 2003のオープニング基調講演を務めた。ソフトウェア産業のリセットを狙うSun Java Systemは彼のプロジェクトだ。[9/17 17:09]
Interview:国防総省からの転身ビル・バス氏、Sun社内システムSun Rayを語る
[海外記事] SunNetwork 2003の初日、国防総省から転職して、米Sunの社内ITを担当しているビル・バス氏と、日本からのプレス合同でのインタビューの席が設けられた。[9/17 15:45]
基調講演:ソフトウェア統合でブランド名「Java」を最大限に生かしてきたSun
[海外記事] SUNNetwork 2003の初日にはソフトウェア統合環境が基調講演で披露された。かつてのコードネームは口にされず、製品化へ向けた進展が見られる。Javaブランドの威力はいかに。[9/17 15:33]
Java陣営、宿敵Microsoftに倣い開発ツール提供
[海外記事] 米Sun、米BEA Systems、米IBM、米Oracleの4社は、Javaの開発ツールを提供するという、Microsoftが実証済みの戦略を採用してソフト開発者を引き付ける取り組みを強化している。[9/17 13:47]
Sun、低料金のソフトパッケージ2種類発表
[海外記事] 米SunはSunNetworkカンファレンスで、従業員1人当たり年間100ドルという低料金で利用できるソフトスイート2種類を発表した。[9/17 12:40]
基調講演:「コストと複雑さにリコール」──IT業界の未成熟さを皮肉るSunのCEO
[海外記事] SunNetwork 2003が開幕した。オープニングの基調講演には、マクニーリーCEOが登場し、恒例の「トップ10リスト」でIT業界の未成熟さを痛烈に皮肉った。[9/17 12:03]
SunNetwork 2003開幕、「Sun Java System」はソフトウェア業界を揺るがすか?
[海外記事] 「SunNetwork 2003」カンファレンスが開幕した。Sunは、ソフトウェア業界を再定義すべく、6つの「Sun Java System」を発表した。来るべきユーティリティーコンピューティングモデル実現に向けた地殻変動となるのか?[9/17 08:27]
明日から開幕SunNetwork 2003、3日間の概要を先取り
[海外記事] Orion、Mad Hatterだけではない統合製品発表が控えていたSunNetwork 2003カンファレンス。明日から開幕となった前日、記者会見で3日間の概要が披露された。[9/16 14:31]
米本社のiForceセンターに見るSunのソリューション展開
[海外記事] Sunが掲げるソリューション──カリフォルニア州メンローパークキャンパスに設けられたiForceソリューションセンターにそろうソフトウェア検証の実演を見る。[9/16 14:17]
米国Sunの「ニューワーク」に見る製造の合理化ポイント
[海外記事] [9/16 14:08]
Opinion:Sunは凡庸な企業に成り下がるのか?
[海外記事] 最近のSunの戦略を見ていると、目指すべきゴールはあるものの、そこまで到達する手段が場当たり的と言わざるを得ない。マクニーリーCEOの手腕で年商何十億ドルの大企業に成長したが、有能な幹部の流出を食い止められない。[9/16 04:18]
SunNetwork 2003で総合主義路線を打ち出すSun
[海外記事] Sunはもうすぐ始まる「SunNetwork」カンファレンスで、Orionをはじめとする新しい戦略によって総合主義路線を打ち出す。Sunの戦略は的を射たものだと評価する向きもあるが、信頼性の高いソフトウェア群を提供するという課題もある。[9/15 08:38]
「Orion Developer」で開発者獲得に再度乗り出すSun
[海外記事] 9月中旬、サンフランシスコで行われる「SunNetwork Conference」で、「Sun Developer」が発表される。狙いは開発者らがOrionソフトウェアの全スイートで動くJavaアプリを容易に構築できるようにすることだ。[9/4 20:56]


Special

- PR -

Special

- PR -