ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年09月29日 17時30分 公開

基本性能はそのままに、より低価格になったHDDウォークマン

ソニーは“HDDウォークマン”「NW-HD1」とほぼ同スペックながらも低価格化を実現した新製品、「NW-HD2」を発売する

[ITmedia]

 ソニーマーケティングは、HDDを搭載したポータブルプレーヤー「NW-HD2」を発表、10月10より販売を開始する。価格はオープンだが、予想市場価格は4万円前後の見込み。

photo ブルーやピンクのカラーバリエーションが用意されたNW-HD2

 同社では、HDD搭載の“ネットワークウォークマン”「NW-HD1」を7月に発売しているが、新製品はブルーやピンクといったカラーバリエーションも用意され、よりカジュアルな雰囲気を持った製品となっている。

 基本的な仕様はNW-HD1と同様。HDDは20Gバイトで、最大約1万3000曲の収録が可能(1曲4分換算、ATRAC3plus/48kbps)。最大30時間という連続再生時間や、89(幅)×62.1(高さ)×13.8(奥行き)ミリ・110グラムというコンパクトサイズも同様だ。本体カラーはNW-HD1のブラック/シルバーから、ブルー/ピンク/シルバーの3色となり、あわせて液晶バックライトもグリーンからブルーに変更された。

 NW-HD1に付属していたUSBクレードルは付属せず、代わりに本体にUSBケーブルとACアダプタを接続するためのアダプタが付属する。急速充電を行えば、1時間で約80%、3時間でフル充電が可能だが、USBバスパワーでの充電はサポートされていない。また、リモコンも付属しておらず、利用したい場合にはNW-HD1用のリモコン「RM-MC40ELK」などを別途購入する必要がある。主な仕様は以下の通り。

photo クレードルの代わりに付属する変換コネクター
製品名 NW-HD2
HDD 20Gバイト(1.8インチ)
収録可能時間 約917時間10分(ATRAC3plus 48kbps)
対応フォーマット ATRAC3plus/ATRAC3
出入力端子 ヘッドホン/リモコン(7極)、変換アダプター接続用端子
最大連続再生時間 約30時間
サイズ 89(幅)×62.1(高さ)×13.8(奥行き)ミリ・110グラム
付属品 ヘッドホン、変換アダプター、ACパワーアダプター、USBケーブル、キャリングポーチ、SonicStage Ver.2.1ほか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.