ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月08日 15時20分 公開

エプソン、新スクリーンを採用した「LIVINGSTATION」

エプソンダイレクトは、新スクリーン「ピュアブラックスクリーン」によって画質を高めたリアプロTV「LIVINGSTATION」の新製品を発売する。新たに設置サービスも開始。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは、リアプロTV「LIVINGSTATION」の新製品を発表、本日より発売する。新製品は「ELS-57P2」「ELS-57P2G」(57V型)および「ELS-47P2」「ELS-47P2G」(47V型)の4製品で、「ELS-57P2G」と「ELS-47P2G」にはDXアンテナ製の地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー「DIR-301」がセットされている。

photo

 価格は「ELS-57P2」が47万8000円、「ELS-57P2G」が49万8000円、「ELS-47P2」が35万8000円、「ELS-47P2G」が37万8000円となっている。

 新製品は新スクリーン「ピュアブラックスクリーン」を採用、表面処理を変更することによって、映り込みを抑制したほか、外光を吸収するブラックストライプによって明るい部屋でもより見やすくなった。また、新スクリーンの採用にあわせて3次元色補正回路と黒白伸長回路を最適化したことによって暗部の階調表現も向上したという。

 既に発売されているシリーズ製品と同様に、同社独自の高温ポリシリコンTFT液晶パネルを3枚搭載する。パネルサイズは0.7インチ(1280×720ピクセル)で、コントラスト比は800対1。

 入出力端子には、ビデオ入力×3、コンポーネント入力×3、DVI、アナログRGB×1、音声・ビデオ出力などを備える。両機種とも昇華型フルカラープリンタのほか、20ミリツイータと120ミリフルレンジのステレオスピーカーを内蔵する。

 サイズは、ELS-57P2/ELS-57P2Gが138.2(幅)×100.4(高さ)×41.3(奥行き センチ)・約56キロ、ELS-47P2/ELS-47P2Gが116.1(幅)×87.9(高さ)×37.7(奥行き センチ)・約48キロ。

 新製品の発売にあわせて、購入者向けの設置サービスも開始される。「配送・設置コース」、「標準コース」、「おまかせコース」と3つのコースが用意されており、「配送・設置コース」では、配送後に指定場所への設置を行ない、梱包材を回収する。同コース選択時には本体価格から5000円引きとなるが、接続・設定・動作確認は購入者が行うことになる。

 「標準コース」は、配送・設置後にエプソンダイレクトが接続・設定・動作確認を行い、梱包材の回収までを行なう。「おまかせコース」は、標準コースに加え、設置済みAV機器との接続や、LIVINGSTATION導入前に使用していたテレビの移動も行ってくれる。なお、このコースを選択した場合には本体価格プラス1万5000円となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.