ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年04月26日 17時46分 公開

FinePix Z1とお揃いで──モバイルプリンタ「Pivi」に新色のブルー

携帯で撮った写真をその場でプリントできるハンディプリンタ「Pivi」に新色が登場。FinePix Z1 ブルーとお揃いのカラーリングだ。

[ITmedia]

 富士写真フイルムは4月26日、インスタックスデジタルモバイルプリンタ「Pivi」(MP-100)に、新色のブルーを追加すると発表した。富士フイルムイメージングを通じ、5月28日より数量限定で販売する。

 ケータイプリンタ「Pivi」は、カメラ付き携帯電話で撮影した画像を、赤外線通信でカードサイズに高画質プリントできる製品。ボディカラーは「ターコイズグリーン」「アプリコット」「ピーコックブルー」「シルキーピンク」がラインナップされている。

 新たに追加される「ブルー」は、デジタルカメラ「FinePix Z1 ブルー」と同じ色合い。5月発売予定の「FinePix Z1」が赤外線送信機能を搭載しているため、お揃いで持ち歩いて使うのに最適だという。

 「Pivi」の大きさは126.5×98.0×29.5ミリ(突起部を除く)、重さは205グラム。プリント方式はインスタント写真方式で、Pivi専用フィルムを用いる。プリント画素数は480×640ドット、プリント画面サイズは61×46ミリ。価格はオープンプライス。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.