ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年12月05日 14時48分 公開

加賀電子、SD/メモステ対応MPEG-4レコーダーの発売日を決定

加賀電子は、ロックリッジサウンドジャパンのメディアレコーダー「VRX-02」の発売日を決定した。新製品はセットしたSDカードやメモリースティックに、PSPやプレイやん、携帯電話などで再生できるMPEG-4動画を直接録画できる。

[ITmedia]

 加賀電子は12月5日、VHSデッキやチューナーなど手持ちの映像機器からメモリースティックやSDメモリカードなどへMPEG-4形式でコンテンツを録画できるメディアレコーダー「VRX-02」(ロックリッジサウンドジャパン製)を12月10日より販売開始すると発表した。この製品は当初、7月から販売開始される予定だったが、5カ月ほど延期されたことになる。価格はオープンで、実売想定価格は1万7800円。

photo VRX-02

 新製品はPCを使用せずに、入力されたアナログ映像を各種メモリーカードへ録画できるメディアレコーダー。メモリースティックとSDメモリーカードに対応するスロットが用意されており、PSPやPLAY-YAN micro用はもちろん、各種携帯電話でも再生可能な形式で書き出すこともできる。アダプターを利用すればMini SDカードやメモリースティック Duoへの録画も可能だ。

 対応フォーマットは3GPP/3GPP2/ASF/MP4で、書き出し時には画質をスーパーファイン(QVGA 30fps)/ファイン(QVGA 15fps)/ーマル(QCIF 15spf)の3段階に切りかえ可能。信号の入力を検知して自動的に録画を開始する、自動録画開始機能も備える。本体サイズは220(幅)×145(奥行き)×高さ35(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.