ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年03月20日 12時02分 公開

光学5倍&顔認識&充実プレビュー機能の薄型生活防水機「μ780」

オリンパスイメージングが生活防水コンパクト機“μ(ミュー)シリーズ”新製品「μ 780」を発表。“ブレ”を防ぐ各種機能に加えて、顔認識機能と撮影前のプレビューを数パターン確認できる「パーフェクトショットプレビュー」を搭載。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは3月20日、コンパクトデジタルカメラ「μ 780」を4月20日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万円なかば。

photo 「μ 780」(プレミアムシルバー)

 新製品は“世界最小の光学5倍ズーム機”「μ750」(関連記事)で特徴的だった、小型軽量なボディと光学5倍ズームレンズ、CCDシフト式手ブレ補正機能などはそのままに、「顔検出逆光補正機能」と「パーフェクトショットプレビュー機能」を新搭載した。

 顔検出逆光補正機能はファインダー内の人物の顔に自動的にピントをあわせるほか、被写体の明るさに応じて部分的な露出補正を加えることで、逆光時の人物撮影を失敗なく行える。撮影中にはピントと明るさの制御された映像が液晶に表示されるため、できあがりをイメージしながら撮影が行える。

photophoto ディープブルー(左)、モカブラウン(右)

 パーフェクトショットプレビューは、撮影前にズーム倍率/明るさ/暗さ/色合い/測光方式/動画のなめらかさの項目の内いずれかひとつを選択すると、選択した項目の条件を少しずつ変えたサンプル画像が複数表示される機能。撮影前に各種設定の効果を比較しながら撮影できるので、思い通りの写真を撮ることがより容易になった。

 撮像画素は1/2.33インチ 710画素CCDで、35ミリ換算36〜180ミリの光学5倍ズームレンズを組み合わせる。開放F値は3.3〜5.0。5.6倍のデジタルズームも用意されており、光学ズームと組み合わせた際には最大で約28倍のズームが行える。焦点距離は70センチから無限大で、マクロモード時は20センチ、スーパーマクロ時には3センチまでの接写が可能。

 ISO感度は80〜400だが、「高感度オート」モードを利用することで、最高でISO1600の高感度撮影が行える。搭載する画像処理エンジン「TruePicIII」によって、高感度撮影時のノイズも低減する。メディアはxDピクチャーカードで、15Mバイトの内蔵メモリも搭載する。電源はリチウムイオン充電池(LI-42B)で、撮影可能枚数は約250枚(CIPA基準)。

 99.6(幅)×55.1(高さ)×24(厚さ)ミリという薄型ボディながら、μシリーズの特徴でもある、生活防水機能(JIS保護等級4相当)も搭載されている。2.5インチの背面液晶は上下左右170度の視野角を持つ「ハイパークリスタル液晶」が利用されており、雪山やビーチ、湖畔などの明るい場所でも高い認識性を持つ。

 主な仕様は以下の通り。

製品名 μ 780
撮像画素 1/2.23型CCD
焦点距離 6.4mm〜32.0mm(35mmカメラ換算:36mm〜180mm)
光学ズーム 5倍
開放F値 F3.3(W)〜F5.0(T)
ISO感度 オート(80〜400)、高感度オート(80〜1600)、固定(80/100/200/400/800/1600)
シャッタースピード 4秒〜1/2000秒
露出補正 範囲:±2EV、ステップ:1/3EV
静止画記録画素数 3072×2304/2560×1920/2304×1728/ 2048×1536/1920×1080/1600×1200/1280×960/1024×768/640×480
動画記録画素数 640×480/320×240/160×120
動画記録方式 AVI Motion JPEG(フレームレート:30、15fps)、音声 WAVE
液晶モニター 2.5型TFTカラー液晶(約23万画素)
記録メディア xDピクチャーカード
内蔵メモリ 約15Mバイト
サイズ 99.6(幅)×55.1(高さ)×24(厚さ)ミリ、約125グラム(充電池/カード含まず)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.