ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年08月30日 20時19分 公開

気分はもうクリスマス、冬季限定の白い玩具たち

セガトイズは、冬季限定商品として「ホームスターPRO」のホワイトバージョンや「東京タワー2007」のクリスタルバージョンを発売する。今年はホワイトクリスマス?

[芹澤隆徳,ITmedia]

 セガトイズは、8月29日・30日に開催された玩具商談会「東日本玩具見本市」に年末商戦向けの新製品を出品した。クリスマスプレゼントを意識してか、ホワイトのカラーバリエーションが目立つ。

photophoto 奥の通常版「東京タワー2007」と比べると、同じライトアップなのに印象は随分と違う

 白い東京タワーは、「東京タワー2007」の限定クリスタルバージョンだ。よく見ると、タワー部分はすべてクリアカラー(透明)。ライトアップ機能は通常版と同じだが、光が透過して全体を神秘的に演出する。価格は1万3330円。11月末に発売する予定だ。

photophoto 左は「ホームスターPRO 冬季限定 冬星」。右は既報の「グランドピアニスト ホワイトバージョン」にヤマハのスピーカーをバンドルした「グランドピアニスト ホワイト with YAMAHA」。10月6日に6万5100円で発売する

 白いホームスターもあった。「ホームスターPRO 冬季限定 冬星」は、クリアホワイトの本体と恒星原板ソフトが6枚セット(モノクロ版含む)になって3万6540円というお買い得価格が魅力だ。機能的には通常版のホームスターPROと同じ。11月15日に発売する予定。

 このほかグランドピアニストでは、ブラックバージョンをベースにディズニーキャラクターを描いた「グランドピアニスト ディズニー」も展示されていた。意匠検証中のため残念ながら写真は掲載できないが、指揮棒を振るミッキー・マウスの姿がホワイトでプリントされたファンタジックな一品。内蔵楽曲も、ディズニーランドや映画でお馴染みの15曲をセレクトした。こちらは6万8250円で12月中旬に発売。

関連キーワード

クリスマス | ディズニー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.