ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年09月06日 18時15分 公開

ゴマキお気に入りは「ピンク」――10色USBメモリ「クルーザーカラーズ プラス」

サンディスクが、10色のカラーバリエーションをそろえたUSBメモリ新製品「クルーザーカラーズ プラス」を発表。イメージキャラクターの後藤真希さんが発表会に登場。

[ITmedia]

 サンディスクは9月6日、USBメモリ新製品「クルーザーカラーズ プラス」を発表した。記録容量は1G/2G/4Gバイトの3種類でカラーはホワイト、ピンク、レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ダークグリーン、ライトブルー、ネイビー、ブラックの計10色を用意(4Gバイトのみブラック、ホワイト、ライトブルーの3色)。

 9月下旬から販売を開始する。価格はオープン。市場想定価格は、1Gバイトが3000円前後、2Gバイトが4500円前後、4Gバイトが8000円前後。

photo 「クルーザーカラーズ プラス」
photo

 「クルーザーカラーズ プラス」は、日本市場でのみ限定発売となるUSBメモリ。本体色にはビビッドな10色ものカラーをラインアップするなど多色展開を実施。「選べる、ジブン色」というキャッチフレーズで、ユーザーの好みに合ったUSBメモリを選べるようになっている。

 Windows Vistaの「Windows ReadyBoost」にも対応、USBメモリ内のフラッシュメモリをキャッシュ領域として利用することでPCの動作パフォーマンスを向上できる。

 小型サイズにすることで、プラグインした際に隣のUSBポートをふさがない設計になっているほか、利用時にUSBメモリの後ろにはめ込める着脱式のエンドキャップを採用。

 「クルーザーカラーズ プラス」のイメージキャラクターには、昨年12月から同社のPRキャラクターを務めている元モーニング娘。の後藤真希さんを起用。9月6日に行われた発表会には、後藤真希さんが駆けつけた。

photo

――クルーザーカラーズ プラスを見ての感想を。

後藤: ホントにびっくりするぐらい小さいです。それと10色もあってどれもカワイイし悩んじゃうんですが、ピンクがちょっといいなと思ったので使ってみたいです。

photo

――ポスターのできあがりを見てどう思いましたか?

後藤: パッと見てアップでガンとくるので、キレイでかっこいいなあというのが第一印象。それと爪に商品(クルーザーカラーズ プラス)と同じように10色を塗ってもらって、こういう爪ってホント初めての経験だったので、メイクさんと「この色はこの指じゃない!」とかワイワイ楽しんでやれました。けっこうかっこよく仕上がったと思います。

photophotophoto
photophoto 「後藤真希さんのイメージキャラクターにより、クルーザーカラーズ プラスに人間の顔が加わり、カッコ良さ、温かさ、優雅な感じが伝わっていく」(Sandisk会長兼CEOのエリ・ハラリ氏)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.