ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年11月13日 18時02分 公開

オリンパス、E-410用の限定本革ケース

オリンパスイメージングはデジ一眼「E-410」用の本革製カメラケースを直販サイトにて限定販売する。ホワイトやダークブラウンを含む3色展開。

[ITmedia]
photo E-410とケース(ホワイト:CS-8HWT)の組み合わせ。ショルダーストラップ(CSS-S102L)は別売

 オリンパスイメージングは11月13日、デジタル一眼レフカメラ「E-410」(→レビュー:いつも持ち歩きたくなる小型軽量デジ一眼――オリンパス「E-410」)で利用できる本革製カメラケースを11月20日より同社直販サイト「オリンパス オンラインショップ」のみで販売開始すると発表した。価格は9800円。

 ボディ/レンズジャケットに分割可能なクラシカルな雰囲気を持つケース。装着時にはキズや衝撃からカメラ本体を保護可能で、レンズジャケットを開けばすぐに撮影できる利便性も特徴。ボディジャケットの背面はE-410の背面液晶にあわせたラインで、ジャケットを装着したまま、背面液晶を利用できる。

 レンズジャケットの長さには余裕が設けられており、ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6、ED 40-150mm F4.0-5.6、ED 50mm F2.0 Macro、35mm F3.5 Macroの各レンズならば、E-410に取り付けた状態でケースへ収納できる。

 本革の風合いをいかした仕上がりで、ボタンも独特の雰囲気を持つくるみボタンを採用している。カラーはブラック(CS-8HBK)/ダークブラウン(CS-8HDB)/ホワイト(CS-8HWT)の3色。

photophotophoto カラーはブラック/ダークブラウン/ホワイトの3色

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.