ITmedia NEWS >
レビュー
» 2008年01月25日 11時44分 公開

レビュー:iPod touch「8つの新機能」をチェックする (3/5)

[荻窪圭,ITmedia]

メールは添付ファイルの展開もOK

 メールアカウントはiTunesを使ってパソコンで使っているものを転送してもいいし、iPod touch上で独自に設定してもいい。

 セキュリティの問題があるから、メールはできるだけ端末上に残したくないという人はSafariでWebメールというのが安全だが、こちらからメモや地図やそんなものを送信したいときのため、アカウントの設定はしておくとよいかと思う。

 アカウントは、Yahoo! Mail、Gmail、.mac、AOLについてはアカウントとパスワードを入力するだけで自動的に完了と簡単。それ以外のアカウントを使うときは「その他」を選び、一般的なメーラーと同様、メールサーバーのアドレスなどをセットすればOK。サーバーはIMAP、POP、Exchangeに対応している。

photo アカウントをセットするときは、まずここから。上の4つにないサーバーのアカウントを入れるときは「その他」をタップする
photo 登録はすごく簡単。アドレスを入れるときはアドレス入力専用のキーボードになる

 受信したメールの添付ファイル(PDF、EXCEL、WORD、画像)を表示する機能もあるが、画像はメール中に、それ以外の添付ファイルは別のページが開いて表示される。

 メール機能追加に伴って、メモ帳からメモを、SafariからURLを、メールで送れるようになった。写真にいたっては、iPhotoで作成できるウェブギャラリーへの追加もサポートしている。

 逆にメールで受信した画像を写真ライブラリに追加したりはできない。残念。

photo 画像はインラインで表示される。もちろんピンチによって拡大も可能
photo PDFやWORD、EXCELの添付ファイルはこのように表示される。この添付ファイルをタップすると、次の画面で内容をプレビューできる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.