インタビュー
» 2014年04月23日 08時00分 UPDATE

仕事をしたら“ニュースアプリ”ができた(前編):Gunosyユーザーはどんな人? 膨大なデータから行動履歴が見えてきた (4/6)

[土肥義則,Business Media 誠]

ユーザーが興味を持っている記事

土肥: ネットで読まれるニュースとテレビや新聞で読まれるニュースは違う、という声もありますが、グノシーの場合はどうですか? 例えば、最近ではどんな記事が読まれましたか? (取材日:4月17日)

福島: 小保方晴子さんの「STAP細胞」やビッグダディの「5度目の結婚」など、テレビや新聞などで話題になっているニュースが、よく読まれていますね。よく「グノシーのユーザーは情報感度が高いのでしょう?」と聞かれるのですが、そうした傾向はないと思っています。例えば、「ITベンチャーが資金調達をした」というニュースよりも、「ヤンキースの田中投手が勝利投手に」といった記事のほうがよく読まれます。

 考えてみれば、日本のネット人口は8000万人とも言われています。なので「ネットだからこうしたニュースが読まれる」といった傾向は、もはやないのではないでしょうか。

土肥: グノシーのユーザーは230万人だそうですが、その人たちに少しでも多くの記事を読んでもらわなければいけませんよね。そのためには、どのような工夫をされているのでしょうか。

福島: マイニュースの中で、ユーザーが興味を持っている記事と多くの人に読まれている記事を掲載した場合、どちらのほうがより多くクリックされたと思いますか?

土肥: やはり、グノシーがウリにしている「ユーザーが興味を持っている記事」では?

福島: 正解。人気のある記事よりも、興味を持っている記事を掲載したほうが、2倍くらいクリックされました。ただ、人の興味って、いろいろありますよね。ひとつだけではない。例えば、僕は「テクノロジー」のニュースが好きなので、マイニュースにはその関連の記事が多い。でも、ずっとテクノロジーの記事ばかり読んでいたら辟易する。

 (スマホを取り出して)僕のスマホを見ていただけますか? マイニュースにはテクノロジーの記事がズラリと並んでいますが、下のほうにはそれ以外の記事も掲載されています。

土肥: あれ? 米倉涼子さんの記事が。

福島: これは適当に選んでいるのではありません。そのユーザーがたまに読んでいるジャンルの記事を掲載したほうが、よく読まれることが分かってきたんですよ。以前は、その人が「テクノロジーが好き」と判断すれば、これでもかこれでもかといった感じで「テクノロジー」の記事ばかりオススメしていました。しかしそれよりも、「ニュースは多様性が大事」という傾向が見えてきたので、いまではいろいろなジャンルの記事を掲載していますね。

土肥: ということは、福島さんのマイニュースに米倉涼子さんの記事が掲載されていたということは……ひょっとして彼女のファンだったりして? (笑)

福島: いえいえ、そういうわけではりません(汗)。たまに芸能ニュースを読んでいるので、「この人は芸能ネタも好きなんだ」という判断によるものですね(焦)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ