ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年04月05日 08時30分 UPDATE

Red HatとIntel、Linux導入支援センターを設置

米国、インド、ドイツおよび世界14カ所でRed Hatの社内に拠点を設置し、顧客に情報とツール、サポートを提供する。

[ITmedia]

 米IntelとRed Hatは4月4日、顧客のLinuxソリョーション導入を支援するグローバルプログラムを発表した。今月から運営を開始する。

 「Red Hat and Intel Solution Acceleration Program」はオンラインで運営するほか、米国、インド、ドイツおよび世界14カ所でRed Hatの社内に拠点を設置。Intelプロセッサ搭載のサーバ、PC、ストレージ機器を導入し、両社の専門家を配置する。

 まずエンタープライズコンピューティング仮想化のためのツール開発と普及に焦点を当て、IntelベースのプラットフォームでLinuxソリューションを構築/最適化するために必要な情報とツール、サポートを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.