ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2006年12月02日 08時15分 公開

モバイル版Windows Live Search、β公開

携帯向けLive Searchが米国でβ公開された。Click-to-Call機能も含めた地域情報や道順の検索のほか、衛星画像の地図も携帯端末から見ることができる。

[ITmedia]

 米Microsoftは11月30日、Windows Live Searchの携帯向けバージョン「Live Search for Mobile」をβ公開した。地域情報検索や、Virtual Earthを使った地図情報、道順の検索やリアルタイムの交通情報などの機能が携帯端末向けに最適化されており、検索した店や会社へクリック1つで電話できるClick-to-Call機能の利用や、衛星画像の地図情報の入手なども簡単にできるようになった。

検索結果を地図で表示

 Live Search for Mobileはサイトからダウンロード可能と公式ブログには書かれている。Live Search for Mobileは、J2ME対応もしくはWindows Mobileが動作する携帯端末で利用可能。実際に使っている様子をデモビデオで見ることができる。

 一部の機能は、携帯端末のブラウザやSMSのテキストメッセージでも利用できる。地図情報や検索、道順の入手は、ブラウザからLive Search for Mobileにアクセスすることで利用可能。また、キーワードをテキストメッセージで95483(WLIVE)あてに送信することで、地域情報の検索結果をテキストメッセージで受け取ることもできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.