ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年02月07日 08時27分 公開

NortelのカリーCFO退任

Nortelの上級副社長兼CFO(最高財務責任者)、ピーター・カリー氏が4月末付で退任する。

[ITmedia]

 カナダNortelは2月6日、上級副社長兼CFO(最高財務責任者)のピーター・カリー氏が4月30日付で退任すると発表した。Nortelは後任探しを開始したという。

 カリー氏は、1994〜1997年に同社の上級副社長兼CFOを務めた後、同社の不正会計問題をめぐる幹部の入れ替わりを受け、2005年2月にCFOに再び就任していた。

 カリー氏は今後「新しいチャレンジに取り組む」としており、退任の理由は明らかになっていない。社長兼CEOのマイク・サフィロフスキ氏は「(カリー氏の)Nortelへの2年間の多大な貢献に感謝したい」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.