ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2007年03月09日 19時18分 UPDATE

国立環境研究所に4TFLOPSのSX-8R導入

[ITmedia]

 NECは3月9日、国立環境研究所に最大性能4.096TFLOPSのスーパーコンピュータ「SX-8R」を納入し、運用が始まったと発表した。

 16台のSX-8Rで構成し、衛星観測データの解析や地球規模の環境変動の解析、将来予測の数値シミュレーションなど、環境研究における大規模計算に活用する。

 SX-8Rはベクター型スーパーコンピュータの新機種として昨年10月に発売。性能を従来の2.2倍に向上させ、512ノード時で最大144TFLOPSに高めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.