ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年06月13日 08時44分 公開

「VMware Fusion」、予約受付開始

仮想化ソフトVMwareをIntel Macに移植した「VMware Fusion」の予約受付が始まった。

[ITmedia]

 米EMC傘下のVMwareは6月12日、Mac OS X用の仮想化ソフト「VMware Fusion」の予約受付を同社サイトで開始した。一般販売開始日までに事前予約したユーザーは、39.99ドルの特別価格で購入できる。販売開始は8月末の予定で、価格は79.99ドル。

 VMware FusionのUnity機能により、Windows XPアプリケーションをMacデスクトップ上で直接動作でき、MacキーボードのショートカットやMac OS XのExpose機能も活用できる。またVMware Fusion Launch PaletteですべてのWindowsアプリケーションにアクセスできる。

 Boot Campがインストールされている場合には自動認識し、インストールされたWindows XPまたはVistaをVMware Fusionから動かすことが可能。

 3Dグラフィックスのサポートを強化し、Windows XP仮想マシン上でDirectX 8.1アプリケーションが動作する。一部のゲームタイトルもプレイ可能。

 スナップショット機能を利用すると、動作中の仮想マシンの状態をそのままキャプチャー、保存できる。またVMware Converterを既存のWindows PC上で動かし、その環境をMac上の仮想マシンで使うことも可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.