ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2007年06月18日 15時00分 UPDATE

「Web2.0は大嫌い」とひろゆき氏 ニコ動有料版で「もっと面白くしたい」 (3/3)

[岡田有花,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

 Web2.0という言葉は大嫌いなんです。お金を稼ぎたい人たちが人をだますための用語として使われているような気がしていて。でもユーザーがコンテンツを作って「ほら面白いでしょ」「うん面白い」というところは好き。

 (ユーザーがコンテンツを作り、それをユーザーが見る、という要素のある)Web2.0の流行は、テレビがつまんなくなったとかそういうのが大きいと思う。テレビが面白ければ、別に素人が作ったものを見なくても「テレビおもしれー」となるはずじゃないですか。

 数千万円の予算をかけてプロが作ったものと、素人が適当に作ったものがあって、ぼくは素人が作ったもの見て暇つぶししてることが多いんですよ。テレビ見ても、最近はお笑いぐらいしかみない。おっさんが2人で頑張ってるくらいの。

――「宣言」には「動画以外のあらゆるものにコメントを付ける」とも書かれていますが。

 コメントを付けるということ自体が面白いから、動画じゃなくていいんじゃねーの? と。写真でもWebページでもなんでもいいんじゃない、と。

 ただ、コメントを付けるサービスは、ある程度のユーザー数がないとそんなに面白くない。コメントが少ないと「(´_ゝ`)フーン」という感じなので。ニコニコみたいに、ある程度ユーザーがいる上でないと、ああいうサービスは成立たないかもしれません。

――コメントを付けることにこだわるのはなぜですか。

画像

 コメントは面白いというのもあるし、ほかの会社があまりやりたがらないというのもある。役に立たないから。

 ニコニコ動画のコメントだけを抜き出して、「これってナレッジベースとしてどうなの?」となると、単なる役に立たないデータ。役に立たないからって価値がないかというとまたそれは別の問題で、それはそれで面白い。

 弾幕とかって役に立たないんだけど「その場面を役に立たなくする」ということ自体が面白い。そういう無駄を楽しむという方向は他の会社はやりたがらないと思うので、そういう方向でやっていきたいと思ってます。

 前、ニコニコ普及委員会で「無駄は文化だ」という話になったんです。日本人ってどんなものも包装するじゃないですか。飴の袋を買ってきたら、中にまた袋に入ったちっちゃい飴が入ってるみたいな。ああいうのって日本人、やりたがるんですけど、すごい無駄なんですね。別に腹減ってるなら生肉食えばいいのに、調理したり包装したりリボン付けたりとかやりはじめるじゃないですか。

 そういう無駄なものが日本的には文化として成り立っている。無駄が文化を創っていると思うので、いまは無駄の集大成と言われているニコニコ動画もいつかは文化と言われるかもしれない、という大上段に構えてみたりして(笑)。

 「ニコニコ動画って見てもしょうがねーよな」とみんなうすうす思ってると思うんですが。音楽とかも役に立つかとたたないか言えばたたないと思うんですけど、いまは完全に文化として根付いているじゃないですか。

 ブログを言語別に見ると日本語が世界一多いという調査がありましたが(関連記事参照)、日本人は本当にひまなんだと思う。英語圏は、人数で言えば日本人の5倍以上いると思うんですが、日本人が5倍ぐらい暇だってことですね。文化が成熟した、ということが言えるのかも。ニートとかも、日々の生活に困ってない人ですからね。

――ニコニコ動画にそっくりな「ニフニフ動画」をニフティが始めました

 どんなエイプリルフールネタかと思ったら本当でびっくりしました。ぼくはノリノリで、ニフティさんがニコニコ動画を提携とか買収とかしてくれるんだったらお願いしたい。興味あるんだったらどんどん来てください! ニフティユーザーの回線負荷とかけっこうあるんで、ごっそりあっちにキャッシュおいてくれるとか、お互いにできることある気がするので。

 ただ、もし流行っちゃったら、YouTubeに負担がかかって切られてしまうというのがあるので「やってもしょうがない」というのがあると思うんですけど、とりあえずやってみるというところがぼくはすごく面白いなと。

――限定公開中のモバイル版はどうですか?

 けっこう高い技術力を投入してすごくよくできてるんですけど、できたものの収益性はまったくない。ドコモにすごいパケットいってるよ、というだけ。

 本当によくできてるので、もうちょっと一般に普及して、ほかの端末でも動くようになると文化を変えるんじゃないかとぼくは期待をしてます。

 いま、PCを使わない若者同士は面白い画像とかページとかを携帯メールで送り合うじゃないですか。ああいう感じで「この動画おもしろいよ」とみんなで動画見て笑うみたいな文化になれば面白いなぁと。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.