ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年04月01日 12時22分 UPDATE

Wikipedia創設者のオープンソース検索エンジンが終了

オープンで透明性のあるネット検索を目指した「Wikia Search」だったが、あまり成功しなかった。

[ITmedia]

 Wikipedia創設者ジミー・ウェールズ氏が立ち上げた検索エンジンWikia Searchが3月31日(米国)に終了する。

 Wikia Searchはウェールズ氏の企業Wikiaが開発した検索エンジン。オープンソースの検索プロトコルに基づき、基本的な検索機能のほか、プロフィール作成や写真の共有、プライバシー設定の管理などのSNS機能を備えていた。

 ウェールズ氏は終了の理由として、「フリーソフトが検索分野に本格進出する機会はあると信じているが、Wikia Searchは期待したほどには成功しなかった」と説明している。今のような不況でなければ、Wikia Searchに資金を投じ続けただろうとも述べている。

 同氏は、Q&AサイトのWikianswersなどほかのWikiaプロジェクトは伸びており、今後はそちらに力を入れるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.