ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年04月22日 07時00分 公開

富士通、国内向けNetbookに参入 「LOOX M」

富士通はノートPC「FMV-BIBLO」シリーズにNetbook「LOOX M」を追加し、国内向けNetbookに参入する。

[ITmedia]
画像 ミルクホワイトとルビーレッドの2色

 富士通は4月21日、国内向けNetbookに参入すると発表した。ノートPC「FMV-BIBLO」シリーズにNetbook「LOOX M」を追加し、23日から発売する。オープン価格で、実売予想価格は6万円前後。

 同社はこれまで海外でNetbookを販売していたが、国内投入は初。

 10.1インチ(1024×576ピクセル表示)の液晶ディスプレイを搭載し、CPUはAtom N270(1.6GHz)、メモリは1Gバイト、HDDは160Gバイト、OSはWindows XP Home Edition。

 キーピッチは約17.2ミリを確保し、天板やパームレスト部に光沢感のある塗装を施した。電子辞書やデータバックアップソフトなどをプリインストールしている。

関連キーワード

Netbook | BIBLO | FMV-BIBLO LOOX M | 富士通


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.