ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2015年07月31日 17時39分 公開

ねっと部:次の仮面ライダーは「おばけ」 「仮面ライダーゴースト」10月スタート

「クルマ」ではなく「おばけ」!――10月に放送スタートする「仮面ライダー」シリーズ最新作は「仮面ライダーゴースト」だ。

[ITmedia]
画像 テレビ朝日の公式サイトより

 「クルマ」ではなく「おばけ」!――10月に放送スタートする「仮面ライダー」シリーズ最新作「仮面ライダーゴースト」が、テレビ朝日の公式サイトで発表された。「これまでのシリーズとは一線を画す異色ヒーローの活躍にご期待ください」としている。

 ゴーストは、平成仮面ライダーシリーズ17作目。現在放送中の「仮面ライダードライブ」は、自動車をモチーフに、史上初のバイクに乗らない、車に乗る刑事ライダーが登場して話題を呼んだ。

 ドライブはミニカー「シフトカー」で変身するが、ゴーストの変身キーアイテムは「目」だ。主人公は、ある目的のために「眼魂」(アイコン)という目の形をした不思議なアイテムを求めて怪人と戦う。眼魂は、英雄や偉人の想いとシンクロすると手に入るという。

 物語では宮本武蔵やアイザック・ニュートン、トーマス・エジソンの力を身にまとった仮面ライダーが登場。世界の英雄・偉人と心をシンクロさせ、様々なフォームチェンジを行い、多彩な戦いを披露するという。

 8月8日公開の映画「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」に、仮面ライダーゴーストが登場する。

 同作では、警官隊を襲う怪人ロイミュードの前にゴーストが現れ、「今までにない、まさに『ゴースト』と言える独特の動きで敵を翻弄。さらに、爆炎の中、青いパーカーをまとった姿にフォームチェンジ! そう、これこそが仮面ライダーゴースト ニュートン魂! 両腕についた不思議な球体で引力を操り、見事にロイミュードを撃破!!」するそうだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.