ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2016年06月21日 11時16分 公開

コンビニのアイスケースに入って写真撮影 20代の男2人を逮捕

コンビニのアイスケースに横たわって写真を撮影し、商品を汚したとして、福岡県警が20代の男2人を逮捕した。

[ITmedia]

 コンビニエンスストアのアイスケースに横たわって写真を撮影し、商品を汚したとして、福岡県警は6月20日、建造物侵入と器物損壊の疑いで、同県古賀市の自称型枠大工の桑原和也容疑者(26)と、同県須恵町の自称とび工の山内翔容疑者(25)を逮捕した。2人は容疑を認めているという。

 2人は昨年8月9日午前2時48分ごろ、福岡市中央区のコンビニに侵入し、山内容疑者がアイスケース内に横たわり、桑原容疑者がその様子を撮影するなどし、アイスクリームなどの商品288個を汚した疑い。2人は何も買わずに店を出たという。

 若者がコンビニやスーパーのアイスケースに横たわって写真を撮影してTwitterなどに投稿し、“炎上”する事件は2013年ごろから相次いでいる。被害にあったコンビニやスーパーが謝罪に追われたほか、写真を投稿した学生が専門学校を退学になるケースもあった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.