ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2016年11月29日 14時50分 公開

国内向け「Microsoft HoloLens」12月2日予約開始 価格は33万3800円から

国内向けに、複合現実HMD「Microsoft HoloLens」の予約が始まる。ラインアップは開発者向けと法人向けの2つ。

[ITmedia]

 日本マイクロソフトは11月29日、Windows 10を搭載した複合現実ヘッドマウントディスプレイ(MR HMD)「Microsoft HoloLens」を2017年初頭に発売すると発表した。12月2日に予約受け付けを開始する。価格は33万3800円(税込)から。

(12月2日、日本マイクロソフトが税込価格に訂正

photo

 取り扱いはオンラインのMicrosoft Store限定。ラインアップと価格は、開発者向けの「Microsoft HoloLens Development Edition」が33万3800円、法人向けの「Microsoft HoloLens Commercial Suite」が55万5800円、画面を操作する周辺機器「Clicker」が 8800円(いずれも税込)。

 今回の発表により、HoloLensはオーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、日本、ニュージーランド、英国、米国(プエルトリコを含む)の9カ国で提供されることになる。

photo 「Microsoft HoloLens」の実機
photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.