ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年11月17日 08時00分 公開

ITmedia NEWS TV:YouTubeの有料サービス、使う? 使わない?

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

Oculus GoにYouTube MusicとGoogleの話題が盛りだくさん

 11月16日の放送では、相次いで始まったYouTube関連の話題をまとめてお届けしました。

 まずは、日本でもついに始まった音楽配信サービス「YouTube Music」と、有料サービスの「YouTube Music Premium」「YouTube Premium(旧称:YouTube Red)」です。日本での発表会を取材した山口記者が、YouTube Musicに関するサービスの全貌や既存サービス「Google Play Music」との違い、少々入り組んだ料金体系を含めて細かく解説しました。

ついに日本でもサービスが始まった「YouTube Premium」(旧称:YouTube Red)
YouTube Musicの有料版(Music Premium)と無料版(ベーシック)の違い

 続いての話題は、スタンドアロン型VR HMD「Oculus Go」向けのYouTube VRアプリです。9月に開催されたOculusの開発者会議「Oculus Connect 5」で同アプリの発表がなされていましたが、ついに一般提供が始まりました。早速利用した松尾デスクは、「Googleががんばったので、YouTube VRアプリ内では日本語の入力や音声入力が可能になったほか、YouTube Musicを組み合わせれが別世界が楽しめるよ」とのこと。

 すでにOculus Goがほこりをかぶった状態になってしまった方々も、一度はYouTube VRアプリを試してみてください。また、群雄割拠の定額制サービスに殴り込みをかけた「YouTube Music Premium」(とYouTube Premium)ですが、今後の動向が気になるところです。

ついに「Oculus Go」向けのYouTube VRアプリが提供されました。多くのVRコンテンツを楽しめます

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.