ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2018年11月30日 14時01分 公開

スマホをかざすと「書き順」分かるペン字練習帳 三省堂が発売

三省堂が、スマートフォンをかざすとアニメーションで文字の書き順を確認できるペン字練習帳を発売した。

[ITmedia]

 三省堂はこのほど、スマートフォンのカメラをかざすと文字の書き順をアニメーションで見られるペン字練習帳を発売した。書くスピードや、文字のとめ・はねといったポイントも確認できる。「動画を見ながらきれいな字が書けるペン字練習帳」として、文字編と文章編の2種類を用意する。価格は各691円(税込)。

photo 利用イメージ
photo 文字編と文章編を販売

 同社が書写教科書で培ったノウハウを生かして開発。見本文字を書いた先生の運筆を、アニメーションで再現した。

 アニメーションの再生には、無料アプリ「三省堂AR」(iOS/Android)を使う。アプリ内の「ARカメラ」を立ち上げ、練習帳にかざすと、文字を認識。選んだ文字のアニメーションを確認できる。

 三省堂は「PCやスマホの普及で、文字を書く機会が減っている。希少なだけに、手書きの文字はとても目立つ。魅力的な文字が書ければ、文章の内容以上のことが相手に伝わるはずだ」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.