ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2018年12月17日 10時45分 公開

Discordのゲームストア、開発者の収益分配率を90%へ

ゲーマー向けチャットサービスDiscordの運営するゲームストア「Discord Store」での開発者の収益分配率が2019年に70%から90%に引き上げられる。競合するEpic Gamesは開店したばかりのゲームストアの分配率を88%に設定している。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 ゲーマー向けチャットサービスの米Discordは12月15日(現地時間)、ゲームストア「Discord Store」での開発者の収益分配率を2019年に現行の70%から90%に引き上げると発表した。

 discord 1

 調査の結果、30%も手数料を徴収しなくてもゲームストアの運営が十分可能なことが分かったからという。「開発者に収益分配のほとんどを提供しても、素晴らしい開発ツールの構築が可能なことが分かった」としている。

 discord 2 「Discord Store」

 バトルロイヤルゲーム「Fortnite(フォートナイト)」で知られる米Epic Gamesは12月7日にゲームストア「Epic Games Store」をオープンした。こちらはオープン段階から開発者の収益分配率は88%だ。

 米Valveが運営するゲーム配信サービス大手のSteamは1日、一定以上の収益を上げているゲームの開発者については分配率を段階的に上げ、収益が5000万ドルに達すると開発者の分配率を80%にすると発表した。EpicとDiscordの分配率は収益に関係なく一定だ。

 Discordは2015年創業のサンフランシスコに拠点を置く非公開企業。Greylock、Benchmark、Tencentなどから出資を受けており、利用者数は2億人を超えた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.