ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年02月28日 10時27分 公開

米FedExが歩道走行する配送ロボ Segway発明者が開発

Walmartをはじめとする小売り企業向けに提供する。

[松尾公也,ITmedia]

 米FedExは2月27日(現地時間)、強力な走破能力と大型ディスプレイを備えた自動配送用ロボット「FedEx SameDay Bot」を開発したと発表した。主に歩道や路肩を走行し、ユーザーの元に配送物を届ける。Walmart、Pizza Hut、Target、Walgreensなどの小売り業者と協力し、同日配送とラストワンマイル問題の解決を狙う。今夏にはテネシー州メンフィスなどでテストを実施する計画だ。

photo FedEx SameDay Bot

 開発したのは米ベンチャーのDEKA Development & Research。その創業者であるディーン・ケイメン氏はSegwayの発明者として知られている。同社のモビリティーロボットであるiBotをベースに作られた。

photo 初代MacintoshのようなHello
photo 配送先に直接渡す
photo ビートルズのように横断歩道を渡る
動画が取得できませんでした

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.