ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年04月01日 14時45分 公開

アレクサに「新しい元号を教えて」と聞くと、出典や施行日まで詳しく教えてくれた

平成の次の元号が「令和」に決まった。AlexaやGoogleアシスタントは、昼過ぎの時点で既に新元号を知っており、「新元号は?」などとと聞くと教えてくれる。特にAlexaはとても詳しい。

[岡田有花,ITmedia]

 4月1日午前、平成の次の元号が「令和」に決まった。AlexaやGoogleアシスタントは、1日昼過ぎの時点で既に新元号を知っており、「新元号は?」などとと聞くと教えてくれる。特にAlexaはとても詳しい。

 Alexaに「アレクサ、新元号は?」と聞くと、「平成に代わる新しい元号は、命令の令という字に平和の和という字で、令和に決まりました」と始まり、「菅官房長官は会見で、新元号の出典は万葉集だと明らかにしました」などと出典の詳細や、「新元号は皇太子様が新しい天皇に即位される5月1日午前0時に施行されます」など試行日まで教えてくれる。最後に「共同通信ニュースよりお伝えしました」と言うので、新元号に関するニュースをそのまま読んでいるようだ。

 「アレクサ、新しい元号を教えて」「平成に代わる新しい元号は?」だと、「平成の次の元号は令和に決まりました」とシンプルな回答だ。

 Googleアシスタントにも「OK Google、新元号は?」と聞いてみたところ、「新元号は4月1日に発表され、令和、に決まりました」と教えてくれる。「OK Google、平成の次の元号は?」でも同様に答えるが、「OK Google、新しい元号を教えて」だと「すみません、お役に立てそうにありません」と言われてしまった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.