ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年04月26日 12時41分 公開

メルペイ、GW限定で「最大70%還元」実施 

メルペイが4月26日〜5月6日に、決済金額の最大70%をポイントとして還元するキャンペーンを実施。付与の上限は累計2500ポイントまで。還元率は、決済した店舗がセブン-イレブンの場合は70%、その他加盟店の場合は50%。

[ITmedia]

 メルカリ子会社のメルペイは4月26日〜5月6日にかけて、決済金額の最大70%をポイントとして還元するキャンペーンを行う。付与の上限は累計2500ポイントまでで、ユーザーは、「1ポイント」=1円として加盟店や「メルカリ」内での買い物で使える。 「メルペイあと払い」の支払いに利用することも可能。

photo メルペイが「最大70%還元」キャンペーンを行う

 還元率は、決済した店舗がセブン-イレブンの場合は70%、その他加盟店の場合は50%。メルカリでの買い物は還元の対象外となる。ポイント付与のタイミングは支払いの翌日で、有効期限は180日間。

 利用できるのは、銀行口座の登録か、アプリ内での手続きによって本人確認を済ませた18歳以上のユーザーのみ。同キャンペーンで獲得したポイントは、銀行口座に送金して現金化することはできない。

photo キャンペーンの詳細

 メルペイは同期間中、東京・原宿の「竹下通り商店街」の加盟店で決済したユーザーに対し、割引やプレゼントなどの特典を付与するキャンペーンも行う。対象となるのは「WEGO原宿竹下通り店」「マリオンクレープ」「原宿写真館」など80店舗。

 2月13日にローンチしたメルペイは、メルカリで得た売上金を加盟店での買い物で使える点が特徴。非接触決済サービス「iD」とコード払いに対応しており、全国135万カ所の加盟店で利用できる。4月17日の時点で登録者数が100万人を突破している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.