ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年05月13日 19時08分 公開

高耐久スマホ「TORQUE」に2年ぶりの新モデル カメラ機能を強化 auの2019夏モデルで

au京セラが高耐久Androidスマートフォン「TORQUE」シリーズの新製品を8月下旬に発売する。

[ITmedia]

 KDDIは5月13日、防水・防塵(じん)の高耐久Androidスマートフォン「TORQUE G04」(トルク ジーゼロヨン)を2019年夏モデルとして8月下旬に発売すると発表した。2年ぶりとなるTORQUEシリーズの新製品で、従来モデル同様に耐荷重性能などを備える他、背景ぼかしなどカメラ性能や機能を強化した。

photo

 TORQUE G04は、2017年に発売した京セラ製「TORQUE G03」の後継モデル。米国国防省が定める調達基準(MIL-STD-810G)に加えて、京セラ独自の落下試験や鋼球落下、耐海水、耐温水などに準拠する。

 アウトカメラは従来の有効約1300万画素から有効約2400万画素、135度の広角インカメラは有効200万画素から有効約800万画素に強化し、撮影後にピント位置やぼかし度合いを変更できるようにした。新開発のカメラセンサーを搭載することで、暗所性能も強化したという。

 ディスプレイは約5.0インチ液晶、メインメモリは4GB、ストレージは64GB、取り外し可能なバッテリーパックの容量は2940mAh。OSはAndroid 9 Pieを採用する。本体サイズは約73(幅)×約150(高さ)×約13.4(厚み)ミリ。重さは約203g。カラーはブルー、レッド、ブラック。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.