ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年06月06日 12時42分 公開

“また貸し”できる新車リース「SOMPOで乗ーる」登場 維持費を軽減

DeNA SOMPO Carlifeが、カーリースサービス「SOMPOで乗ーる」を始めた。メンテナンス代、税金、保険料を含めた月額料金で新車を貸し出す。利用者は、クルマを“また貸し”して収入を得ることも可能だ。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)とSOMPOホールディングスが共同設立したDeNA SOMPO Carlifeはこのほど、カーリースサービス「SOMPOで乗ーる」の提供を始めた。メンテナンス代、税金、保険料を含めた月額料金で新車を貸し出す。利用者は、クルマを“また貸し”して収入を得ることも可能だ。

photo

 日本国内で販売されている全ての新車が対象。契約期間は3年、5年、7年から選べる。契約したクルマを個人間カーシェアサービス「Anyca」(エニカ)に登録し、他人に貸し出すことも可能だ。Anycaを通じて、維持費を軽減できるため、「ワンランク上のクルマを持てるチャンスが広がる」(DeNA)という。

 サービスの申し込みは、損保ジャパン日本興亜の保険代理店で受け付ける。まず東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪で始め、順次全国に拡大していく。

photo 貸し出すクルマの一例

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.