ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年06月10日 19時24分 公開

「ドラクエウォーク」2万人のβテスト、あすから Twitterでは当落報告が続々

スマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」のβテストが6月11日から開催される。事前応募による抽選制で、Twitterでは当落の報告が相次いでいる。

[ITmedia]

 スクウェア・エニックスは、位置情報を活用したスマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」(iOS/Android)のβテストを6月11日に開始する。βテストへの参加は事前応募による抽選制で、Twitterでは当落結果の報告が続々と上がっている。

ドラクエ 「ドラゴンクエストウォーク」β版体験会(公式サイトより)

 ドラゴンクエストウォークは、スク・エニとコロプラが共同開発した位置情報を活用するRPG(ロールプレイングゲーム)。スマホのGPSと連携したゲーム画面にはモンスターや実在する建物が出現、ドラクエシリーズでおなじみのバトル機能も実装した。

ドラクエ ゲーム画面(公式サイトより)

 スク・エニは6月3日〜5日にβテストの一般募集を実施。募集人数の2万人を超える応募があったため、抽選で参加者を決めたという。10日にメールで抽選結果を案内したことで、Twitterでは「当選しました!」「残念ながら落選」など応募者からの報告が続々とツイートされた。

 βテストの実施場所は関東地方1都6県のみ(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県)。動作環境はiOS 9.0以上でiPhone 5s以降の端末か、OSがAndroid 4.4以上でメインメモリ2GB以上の端末。開始時間と終了時期はTwitterの公式アカウントで案内する。βテストのプレイデータは正式サービスには引き継がれない。

 スク・エニは、βテストをプレイしたユーザーの意見をフィードバックするためのアンケートも実施する予定だ。

ドラクエ 「ドラゴンクエスト」新作発表会のライブ配信より
ドラクエ
ドラクエ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.