ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年06月20日 12時48分 公開

Kindleの最上位「Oasis」に新モデル 画面を暖かい色調に調整可能 2万9980円から

「Kindle」の最上位機種「Kindle Oasis」の新モデルが登場。周囲の明るさに応じ、画面の色調を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーに調整できる「色調調節ライト」を初めて搭載する。

[ITmedia]

 米Amazon.comは6月19日(現地時間)、電子書籍リーダー「Kindle」の最上位機種「Kindle Oasis」の新モデルを発表した。周囲の明るさに応じ、画面の色調を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーに調整できる「色調調節ライト」を初めて搭載する。同日に予約を受け付け、7月24日に発送を始める。2万9980円(以下、税込)から。

photo 「色調調節ライト」を搭載

 7インチのE Inkディスプレイ(解像度は300ppi)を搭載する。新機能の色調調節ライトは、日の出や日の入りの時刻に合わせ、自動的に色調を変えることも可能。同社は「昼夜を問わず、読書を楽しめる」としている。従来モデルと比べて、より速いページ送りにも対応した。

photo

 本体サイズは159(幅)×141(奥行き)×3.4〜8.4(厚さ)ミリ、重さが188グラム。IPX8等級の防水機能を備え、最深2メートルの真水に最大60分間浸しても使える。

 ストレージ容量に応じ、8GBモデルと32GBモデルを用意。8GBモデルは、広告表示あり・Wi-Fi対応が2万9980円、広告表示なし・Wi-Fi対応が3万1980円。32GBモデルは、広告表示あり・Wi-Fi対応が3万2980円、広告表示なし・Wi-Fi対応が3万4980円、広告表示なし・Wi-Fiと4G対応が4万980円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.