ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2019年06月27日 12時25分 公開

「楽天株式会社から緊急のご連絡」フィッシングメールに注意喚起

「【重要】楽天株式会社から緊急のご連絡」という件名で、楽天からの連絡を装って楽天IDやパスワードを詐取するフィッシングメールが出回っているとし、日本サイバー犯罪対策センターが6月25日までに、複数回にわたって注意を呼び掛けている。

[ITmedia]

 「【重要】楽天株式会社から緊急のご連絡」という件名で、楽天からの連絡を装って楽天IDやパスワードを詐取するフィッシングメールが出回っているとし、日本サイバー犯罪対策センター(JC3)が6月25日までに、複数回にわたって注意を呼び掛けている。

画像 フィッシングメールの文面(JC3のWebサイトより)

 HTMLメールの本文には、楽天のロゴなどが記載されており「【重要】カスタマーセンターからのご案内」と大きな文字で書かれている。「楽天市場のクレジットカード情報が第三者に不正にログインされた可能性があり、パスワードをリセットした」などとかたり、リンク先のフィッシングサイトにIDとパスワードを入力するよう要求する。

 JC3は、犯罪被害につながる恐れがあるとして、このようなリンクをクリックしないよう呼び掛けている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.