ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2019年08月09日 08時37分 公開

Google検索でポッドキャストの検索→再生が可能に

Google検索で「○○のポッドキャスト」と検索すると、○○がテーマのポッドキャストが検索結果として表示されるようになった(まずは米国で)。結果をタップするとそのまま再生できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは8月8日(現地時間)、Google検索でポッドキャストを検索できるようにしたと発表した。公式ブログでは、まずは米国の英語版でスタートするとあるが、筆者の環境ではAndroid版のGoogleアプリで「Appleのポッドキャスト」などで検索すると、日本でもポッドキャストが検索結果に表示されるようになっている。

 podcast 1 AndroidのGoogleアプリでの検索結果

 検索結果をタップすると、Googleのポッドキャストサービスで再生もできる(Androidの専用アプリをインストールしている場合は、アプリでの再生が始まる)。

 現在は検索語に「ポッドキャスト」を含めないと検索結果にポッドキャストが表示されないが、将来的にはこのキーワードを入れなくても検索結果にカード状にポッドキャストが表示されるようになる見込み。また、年内にGoogleアシスタントでも検索できるようになる(「ヘイGoogle、マリー・キュリーについてのポッドキャストを再生して」など)。

 米Android Policeは3月に、Googleがポッドキャストのエピソードのトランスクリプト(音声のテキスト化)を自動生成しており、これをメタデータとして使って検索できるようにする計画だと報じた。

 ポッドキャストのタイトルにテーマが含まれていなくても、このトランスクリプトによって目的のポッドキャストが表示されるようだ。

 podcast 2 Web版検索結果

 Googleは、将来的には有料あるいはサブスクリプション制のポッドキャストも検索できるようにするとしている。米Appleは、独占配信するオリジナルポッドキャストを計画していると7月に報じられた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.