ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年08月01日 08時22分 公開

Spotify決算、31%増収、有料会員数は31%増の1億800万人

Spotifyの4〜6月期決算は、売上高は31%増の16億6700万ユーロ、営業損失は300万ユーロ。有料会員数は31%増の1億800万人だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 スウェーデンの音楽ストリーミングサービスSpotifyは7月31日(現地時間)、第2四半期(4〜6月)の決算を発表した。

 有料サブスクリプション会員数が前年同期比31%増の1億800万人、無料会員を合わせたMAU(月間アクティブユーザー数)は29%増の2億3200万人だった。

 spotify 1 ユーザー数推移(白線が有料会員)

 2018年10月にβスタートしたポッドキャストのリスナー数が前期から50%増、年初からはほぼ倍増した。同四半期に、3万以上の新たなポッドキャストが配信された。

 同社はバラク・オバマ前大統領のオリジナル番組など、独占ポッドキャスト番組を提供していく計画だ。「Apple Music」で競合する米Appleも7月、独占番組を計画していると報じられている

 売上高は31%増の16億6700万ユーロ、営業損失は300万ユーロ。前年同期は9000万ユーロの損失だった。売上高はアナリスト予測の18億8300万ユーロを大きく下回った。

 spotify 2

 第3四半期の予測は、MAUは2億4000万人〜2億4500万人、有料会員数は1億1000万人〜1億1400万人、売上高は15億7000万ユーロ〜17億7000万ユーロとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.