ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年09月18日 08時20分 公開

Facebook、Ray-BanメーカーとARメガネ「Orion」共同開発中──CNBC報道

ザッカーバーグCEOが2016年のF8で披露したARメガネ構想で、FacebookがRay-Banブランドを持つLuxotticaと提携しているとCNBCが報じた。2023〜2025年発売をめざしている。

[ITmedia]

 米FacebookがRay-Banブランドを持つ伊LuxotticaとARメガネを開発していると、米CNBCが9月17日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。

 このプロジェクトは「Orion」と呼ばれ、ワシントン州レッドモンドにあるFacebook Reality Labsで約2年前にスタートした。新たにRay-Banと協力することで、消費者向け製品を2023年から2025年の間に発売しようとしているという。

 マーク・ザッカーバーグCEOは2016年のF8で、ARメガネ構想を披露した。通話やチャット、情報表示などが可能な、スマートフォンに取って代わるデバイスを目指している。プロジェクトは難航しているが、ザッカーバーグ氏が強く実現を希望しており、VR/AR担当副社長のアンドリュー・ボスワース氏にこのプロジェクトを優先させるよう求めたという。

 arglass 2016年のF8でARメガネ構想を語るマーク・ザッカーバーグCEO

 Ray-Banは、米GoogleのARメガネ「Google Glass」でも提携したことがある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.