ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年10月03日 11時31分 公開

メルカリの梱包材、セブン-イレブンで発売

フリマアプリ「メルカリ」で販売した商品を梱包できるオリジナルの梱包材が、全国のセブン-イレブンで発売された。

[ITmedia]

 メルカリとセブン-イレブン・ジャパンは10月3日、フリマアプリ「メルカリ」で売れた商品を梱包できるオリジナルの梱包材を、全国のセブン-イレブン店舗で発売した。

画像

 販売するのは、ビニール袋(5枚入り、税込価格140円)、クッション封筒(2枚入り、130円)、宅急便コンパクト(69円)、ネコポス用段ボール(66円)。

 メルカリは、出品経験のないユーザーが出品しない理由の一つに、梱包材の入手法が分からないことがあると判断。身近なコンビニで梱包材を販売することで、出品を促進する狙いだ。セブン-イレブンでは「らくらくメルカリ便」の発送も受け付けており、発送のついでに梱包材を購入することもできるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.