ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年10月10日 07時00分 公開

腰痛に苦しむ40代漫画家、ゲーミングチェアを求めてアキバを探索サダタローの「お仕事サボったろー」(5/5 ページ)

[漫画:サダタロー,文:担当M,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       
















 「良さげなオフィスチェアはどれも10万円以上するから」「どっしりした感じで安心感がある」とゲーミングチェアに心ひかれていたサダタローさんですが、ゲーミングチェアにもさまざまな種類があります。

 実際に気になったゲーミングチェアに座ってみるものの、「どれも良さそう」と迷っている様子でした。店員さんは「座り比べてみて、自分にとって座りやすいものを選ぶといい」といっています。最終的には「昔からドイツに変な憧れがあるから」という理由で、ドイツ生まれのブランド「noblechairs」のEPIC(ブラック)を5万円強で購入しました。高級レーシングシートのようなデザインで、張りのあるポリウレタン樹脂性レザーを使っているのが特徴です。

 念願のゲーミングチェアを購入し、目と首の疲れが軽減して仕事もはかどりそうです。しかし、目を離すと背もたれを倒して居眠りする始末。座ったまま快適に眠れるゲーミングチェアは休息もはかどりそうです。

全2ページ

前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.