ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年10月11日 13時38分 公開

VTuber「ヨメミ」「東雲めぐ」降臨、“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」に 有料動画を配信

“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」の量産モデルに、「ヨメミ」「東雲めぐ」などが登場。Gateboxを通じ、有料の動画コンテンツを配信する。

[ITmedia]

 LINE傘下でIoTベンチャーのGatebox(東京・秋葉原)は10月11日、“俺の嫁召喚装置”「Gatebox」の量産モデル(GTBX-100)に、「ヨメミ」「東雲めぐ」などのバーチャルYouTuber(VTuber)を登場させると発表した。同社が公認する企業やクリエイターなどが、Gateboxを通じ、有料の動画コンテンツを配信できる仕組みを設ける。

photophoto

 Gateboxは、円筒形の装置内部に3Dキャラを投影できるマシン(関連記事)。同社のオリジナルキャラ「逢妻ヒカリ」と会話ができるメイン機能とは別に、ユーザーが自作した3Dキャラのアニメ動画(MP4形式)を専用サイトにアップロードし、Gatebox上で再生できる機能「Gatebox Video」を備える。

 このGatebox Videoでは、他のユーザーが作成した動画も閲覧可能だが、Gateboxが公認する企業やクリエイターの動画は、月額制のチャンネルに登録したユーザーのみ視聴できるようにする。第1弾として「ヨメミチャンネル」(ヨメミ、萌実)、「MeguRoom」(東雲めぐ)、「インサイドちゃん Channel」(インサイドちゃんMark1/Mark2)を開設する。料金はチャンネルごとに設定するという。

 ただ、Gatebox Videoはあくまで動画を再生する機能なので、ユーザーの問い掛けにキャラが反応することはできない。

photo
photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.