ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
速報
» 2019年10月17日 13時07分 公開

Virgin GalacticがUnder Armourと共同開発した宇宙服を披露

Virgin Galacticが宇宙服開発でUnder Armourと提携したと発表した。2020年に開始予定の民間宇宙旅行向け。創業者のリチャード・ブランソン氏が宇宙服を着て披露した。

[ITmedia]

 英Virgin Groupの共同創業者、リチャード・ブランソン氏が率いる米宇宙旅行会社Virgin Galacticは10月16日(現地時間)、米スポーツ用品大手Under Armourと宇宙服開発で提携したと発表した。

 ブランソン氏は同日、無重力状態にしたランウェイで、モデルたちと共に宇宙服を披露した。

 virgin 1 宇宙服を披露するリチャード・ブランソン氏(右から2人目)

 デザインに当たっては、医師、宇宙飛行士トレーナー、パイロット、エンジニア、同社の宇宙飛行に予約している顧客など、様々な専門家からのアドバイスを採り入れたという。

 安全だけでなく快適性も重視した。例えば下着に当たるベースレイヤーはUnder Armourの「UA RUSH」生地を改良し、血流を強化し、水分と体温を管理する。

 virgin 2 ベースレイヤー

 宇宙服「UA | VG Spacesuit」は深宇宙をイメージしたブルー。通信用の統合ソリューションなどを収納するための複数のポケットの他、ジャケットの左胸に、愛する人の写真を入れておくための透明な内ポケットも追加した。

 virgin 3 宇宙服

 この宇宙服は、2020年に開始予定の商用宇宙旅行に先立って、同社の宇宙船「VSS Unity」でのテスト宇宙飛行でも採用される見込みだ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.