ITmedia NEWS >
ニュース
» 2019年11月07日 12時52分 公開

カシオ「G-SHOCK」とトランスフォーマーのコラボ商品、第2弾が登場

カシオ計算機とタカラトミーが、腕時計の「G-SHOCK」と変形ロボット「トランスフォーマー」を合体させたコラボレーション商品を発売する。第2弾では、闇に落ちた戦士「マスターネメシスプライム」をモチーフにした。価格は3万円(税別)で、12月7日に発売。

[ITmedia]

 カシオ計算機とタカラトミーは11月7日、腕時計の「G-SHOCK」と変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」が一体化したコラボレーション商品を12月7日に発売すると発表した。タカラトミー公式通販サイトでの希望小売価格は3万円(税別)。昨年発売した両製品の35周年を記念したコラボ商品の第2弾だ。

photo 「G-SHOCK」と「トランスフォーマー」がコラボレーション

 新商品は、時計用の台座からロボットに変形するタカラトミーの変形フィギュア「マスターネメシスプライム」と、カシオ計算機の腕時計G-SHOCKの「DW-5600」をベースに構成。ブラックを基調にしたカラーやトランスフォーマーのモチーフを取り入れてデザインした。フィギュアは、台座・ロボットそれぞれの状態で時計を装着でき、そのまま変形させられる。

photo 台座モードとロボットモード
photo 横面
photo 武器付きポーズ
photo 背面
photo 専用パッケージ

 時計のバンドは、裏表で色が異なるブラックとブルーグリーンの2色構成。バックライト点灯時には「マスターネメシスプライム」が所属する悪の軍団「ディセプティコン」のエンブレムが浮かび上がる。

photo 時計正面
photo バンド裏面はブルーグリーン
photo バックライトが点灯すると、「ディセプティコン」のエンブレムが浮かび上がる

 G-SHOCKが付属しない変形フィギュア単体の価格は1万6000円(税別)。G-SHOCKとトランスフォーマーがコラボレーションしたモデルの発売は、 今回で2回目。 昨年発売の第1弾は、正義の英雄「マスターオプティマスプライム」がモチーフだった。第1弾モデルは生産終了している。

photo 時計1 第1弾モデル(右)と対決

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.