ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年11月08日 11時52分 公開

「いきなり!ステーキ」のガシャポン 本物を3Dスキャンして“シズル感”再現

バンダイが「いきなり!ステーキ」のステーキを再現したミニチュア玩具を発売する。

[山口恵祐,ITmedia]

 バンダイは11月8日、ペッパーフードサービスが運営する飲食店「いきなり!ステーキ」のステーキを再現したガシャポン「いきなり!ステーキ いきなり!ミニチュアマスコット」を11月第2週に発売すると発表した。全5種で価格は1回300円(税込)。

photo

 全長約4センチのミニチュア玩具。ステーキの実物を3Dスキャンすることで、脂身や赤身部分など、みずみずしさを表す“シズル感”や肉の造形に細部までこだわったという。

 ラインアップは「ワイルドステーキ300g」「ヒレステーキ400g」「リブロースステーキ400g」「黒烏龍茶」「コック帽を被ったあの人物」(シークレット)。

photo
photo

 全国の玩具売り場や量販店に設置されたカプセル自販機の他、いきなり!ステーキ店舗の一部店舗でも販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.