ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2019年11月18日 12時58分 公開

“AI美空ひばり”の新曲「あれから」がCD化 12月発売

AI技術を用いて歌手の故・美空ひばりさんの歌声を再現する企画から生まれた新曲「あれから」のCD化が決定。12月18日に発売する。

[ITmedia]

 レコード会社の日本コロムビアは11月18日、AI技術を使って歌手の故・美空ひばりさんの歌声を再現した新曲「あれから」をCD化し、12月18日に発売すると発表した。11月27日に先行して楽曲を公式サイトで配信する予定。

新曲「あれから」。日本コロムビアより

 9月にNHK総合で放送されたドキュメンタリー番組「NHKスペシャル AIでよみがえる 美空ひばり」で生まれた楽曲で、作詞家の秋元康さんがプロデュースした。歌声の再現には、ディープラーニング(深層学習)を活用したヤマハの歌声合成技術「VOCALOID:AI」を使用している。

 当初はCD化の予定はなかったが、番組放送後に大きな反響があったことなどから、CD化が決定。「川の流れのように」以来、約30年ぶりの新曲になる。

 「あれから」は、NHKが大みそかに放送する「第70回NHK紅白歌合戦」でも披露される予定。演出の内容は明かされていない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.