ITmedia NEWS > 速報 >
しごと発掘ラボ
調査リポート
» 2019年11月27日 19時41分 公開

残業は希望制、ランチとドリンク無料――「働きやすい外資系企業」ランキング、Appleを抑えて上位だったIT系企業は?

オープンワークが「働きやすい外資系企業」のランキングを発表。IT系企業では、Apple Japanなどが上位に入った。3位だったブッキングドットコムジャパンは「残業は希望制で、ランチ、ドリンク、フルーツなどは無料で支給される」という。

[ITmedia]

 実力主義、ドライ、激務――といったイメージとは異なり、風通しが良く働きやすい外資系企業は? 企業の口コミサイトを運営するオープンワークが調査した結果、1位はイケア・ジャパン、2位はキャセイパシフィック航空だった。IT系では、ホテルや旅館の予約サイトを運営するWebサービス企業のブッキングドットコムジャパン(3位)が最高位だった。

photo ブッキングドットコムジャパンの公式サイト

 イケア・ジャパンの社員からは「積極的に手を上げる人にはどんどん仕事を任せる社風。たとえ上司が相手でも言いたいことはいえる環境」、キャセイパシフィック航空の社員からは「上司部下ともにフレンドリーで、役職ではなく下の名前やあだ名で呼び合っている」との投稿があった。

 ブッキングドットコムジャパンの社員からは、「残業は希望制で、ランチ、ドリンク、フルーツなどは無料で支給される。常に従業員にベストな環境を提供しようとしている」「企業文化はフラットで、上下関係はほぼない」といった口コミが寄せられた。

 4位〜10位は、ブルームバーグ・エル・ピー、エミレーツ航空、ディーゼルジャパン、ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン(H&M)、日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズ、アメリカン・エキスプレス・ジャパン、Apple JapanとCFJ(同率)――と続いた。

photo 「働きやすい外資系企業」ランキング トップ20社

 IT系企業の日本アイ・ビー・エム・スタッフ・オペレーションズは、日本アイ・ビー・エムのバックオフィス業務などをサポートしている。社員からは「大企業ならではの福利厚生の良さがあり、スポーツジムの割引などが受けられる」「上下の風通しがよく、自分の意見をいえる雰囲気がある」といった声が上がった。

 Apple Japanの社員からは「人種・地位・性別・年齢にかかわらず、“みな平等”の考えが強い。『相手に敬意を払うことを忘れないように』とよくいわれる」「上司や部下、先輩や後輩関係なく、ファーストネームで呼び合っている。明らかに失礼な言動があれば改善するよう指導が入るので、フランクになりすぎることはない」との口コミが投稿されていた。

 調査は、口コミ投稿者数が30人以上で、月間残業時間が20時間以下の企業が対象。2007年7月〜19年11月に寄せられた口コミのうち、「社員の相互成長」「風通しの良さ」の評価点を集計・分析した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.