ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年12月13日 12時20分 公開

Netflix、嵐のドキュメンタリー独占配信 Twitterで「月額800円」などトレンドに

Netflixが人気アイドルグループ「嵐」のオリジナルドキュメンタリー番組を全世界で独占配信する。Twitterでは「ネトフリ」「ドキュメンタリー」「月額800円」など関連する単語がトレンド入りした。

[ITmedia]
12月13日のTwitterトレンド

 Netflixは12月13日、人気アイドルグループ「嵐」の活動休止までの姿を追うオリジナルドキュメンタリーシリーズ「ARASHI's Diary -Voyage-」を、31日から独占配信すると発表した。2020年12月31日の活動休止まで、毎月異なる映像を配信する予定。発表を受け、Twitterでは「ネトフリ」「ドキュメンタリー」の他、Netflixの料金に関連して「月額800円」もトレンド入りした。

 嵐は1999年にデビューした5人組の男性アイドルグループ。CD売上枚数は約4000万枚超、コンサートの動員数は1400万人以上を記録したという。20年末に活動を休止すると発表しており、今回のドキュメンタリーでは活動休止までの姿を追う。28カ国語の字幕付きで全世界190カ国に配信する。

「ARASHI's Diary -Voyage-」

 嵐の松本潤さんは「僕自身、どんなドキュメンタリーになるのか今は想像がついていませんが、嘘偽りのない僕らがそこに映っています」とコメントしている。

 発表を受け、Twitterでは13日午前11時時点で「ネトフリ」「ドキュメンタリー」に加え、Netflixの月額料金である「月額800円」もトレンドに入った。嵐をきっかけにNetflixへの入会を検討しているファンもおり、利用料金が話題になっているようだ。

Netflixの月額料金

 Netflixは、世界中に多くのファンがいる嵐のオリジナルドキュメンタリーを独占配信することで、新規ユーザーの獲得を狙う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.