ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2019年12月18日 15時17分 公開

ポケモンGOに「ビリジオン」初実装も他のレイドを追いかける人続出の“怪”

ポケモンGOでが「伝説レイドバトル」に「ビリジオン」初登場。しかし、同時に始まった、ある星1レイドを追いかける人が続出している。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で12月18日、イッシュ地方の準伝説ポケモン「ビリジオン」が「伝説レイドバトル」に初登場。しかし、同時に始まった、ある星1レイドを先に追いかける人が続出している。

予告なく始まった「ヒトモシ」レイド

 それは、同日の早朝から予告なく始まった「ヒトモシ」のレイドバトルだ。タイプはゴースト/ほのお。進化すると「シャンデラ」となり、攻撃種族値の高さと優秀なわざ構成で、ほのおタイプ、ゴーストタイプの両方で活躍が期待できる。

 弱点は、みず、じめん、いわ、ゴースト、あく。レイドバトルでゲットできる100%個体はCP575となっている(天候ブースト時はCP719)。

 ヒトモシは9月に初めて実装されたイッシュ地方ポケモンの一体。野生ではほとんど出現しない上、タマゴはドロップ率の低い「10kmタマゴ」、進化にはレアアイテムの「イッシュのいし」が必要など、育成のハードルが非常に高い。

強化したバンギラスがいれば一人でも勝てる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.