ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2019年12月31日 07時00分 公開

“AI美空ひばり”きょうの紅白歌合戦に登場 新曲「あれから」披露

NHK総合で放送された番組で話題になった「AI美空ひばり」が、12月31日放送の紅白歌合戦に登場。新曲「あれから」を披露する。

[ITmedia]

 12月31日放送の「第70回NHK紅白歌合戦」に、AI技術を活用して故・美空ひばりさんの歌声を再現した「AI美空ひばり」が登場する。秋元康氏が作詞・プロデュースした、30年ぶりとなる新曲「あれから」を披露する予定だ。

 AI美空ひばりは、ヤマハの歌声合成技術「VOCALOID:AI」を使い、生前の歌唱データから本人の歌声を再現したもの。9月にNHK総合で放送されたドキュメンタリー番組「NHKスペシャル AIでよみがえる 美空ひばり」では、美空さんの等身大立体映像を4Kでステージ上に投影していた。

 9月の番組放送直後は、Twitter上で「美空ひばり」がトレンド入り。「本当にすごい」「感動した」など、AI技術を使って美空さんを復活させる取り組みを絶賛する声が相次いでいた。

 紅白歌合戦の放送時間は、午後7時15分〜午後11時45分。AI美空ひばりは紅組の正式メンバーではなく、現時点では登場のタイミングは不明。NHKは「令和最初の紅白のステージが“時空を超えた夢のシーン”をお届けします」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.