ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年01月07日 23時00分 公開

モジュール式アクションカム「Insta360 ONE R」発表 防水、ライカ共同開発の1インチセンサや全天球にレンズ交換 (1/2)

Insta360の新型カメラは、他社のアクションカメラ、360度カメラ、180度カメラを飲み込むオールインワンモデル。

[山口恵祐,ITmedia]

 全天球カメラなどを手掛ける中国Shenzhen Arashi Visionの日本法人Insta360 Japan(東京都港区)は1月7日、レンズやディスプレイ、バッテリーなどの各部品を用途にあわせて付け替えられるモジュール式アクションカメラ「Insta360 ONE R」を発表した。同日からECサイトや家電量販店で予約受付を始める。価格は3万9600円(以下、税込)から。

photo モジュール式アクションカメラ「Insta360 ONE R」

 4Kや5.3Kの動画、5.7Kの360度動画、静止画などを撮影できるアクションカメラ。レンズとタッチ対応ディスプレイ、バッテリーを組み合わせて使う。各モジュールには通信用の端子と固定用の爪を備えている。

photo バッテリーモジュール
photo タッチ対応のディスプレイモジュール

 レンズモジュールのラインアップは「4K広角モジュール」「360度モジュール」「1インチ広角モジュール」の3つ。

photo 「4K広角モジュール」
photo 「1インチ広角モジュール」

 小型アクションカメラとしては大型となる1インチイメージセンサーを搭載する1インチ広角モジュールは、独Leica Camera AGと共同開発した。最大5.3Kの動画や静止画を撮影できる。より多くの光を取り込めることで、細部の描写や暗所での性能を高めたという。Shenzhen Arashi Visionは、Insta360ブランドで今後もLeicaとの長期的なパートナーシップを結び、新たな製品開発に取り組むとしている。

photo 「1インチ広角モジュール」の側面
photo 「1インチ広角モジュール」の上部

 360度モジュールは、5.7Kの360度動画や最大6Kの静止画を撮影できる。カメラに取り付けた自撮り棒をソフトウェア処理で消すことで、第三者視点から撮影したような映像や、映画のようなスローモーションの映像が撮れるといった、同社製全天球カメラの特徴も引き続き使える。

photo 「360度モジュール」

モジュール式を採用しながら、5mの防水を実現

 Insta360 ONE Rはモジュール式を採用することで、「ディスプレイモジュールを回転させてレンズと同じ面に装着し、映像を見ながら自撮りする」「広角レンズを2つ接続し、2眼カメラとしてVR180動画を撮影する」「タッチ操作で360度動画をプレビューしながら撮影する」「バッテリーモジュールを接続せずに、給電のみで使う」といった使い方を実現。本体単体でIPX8の防水性能も備え、5メートルまでの水深に耐えられるという。

photo 「Insta360 ONE R」の実機
photo 「4K広角モジュール」を2つ搭載して「VR180」撮影できるアクセサリー
photo 本体単体での防水にも対応した

 商品ラインアップは、Insta360 ONE R本体に4K広角モジュールが付属する「Insta360 ONE R 4K版」(3万9600円)、Insta360 ONE R本体に4K広角モジュールと360度モジュールが付属する「Insta360 ONE R ツイン版」(5万9400円)、Insta360 ONE R本体に1インチ広角モジュールが付属する「Insta360 ONE R 1インチ版」(6万8200円)を用意。

photo

 レンズモジュール単体でも購入できるようにする予定(価格未定)。大容量バッテリーモジュールやデュアルバッテリーチャージャー、防水ケース、GPS機能付きリモコンの他、ドローンにInsta360 ONE Rを取り付け、ドローン本体が写り込まない360度映像を撮影できるドローンモジュールなどの周辺機器も発売する。

photo バッテリーモジュールを2台同時に充電できるチャージャー
photo ドローンにInsta360 ONE Rを取り付けるためのモジュール

 Insta360 ONE R本体とペアリングしたスマートフォンや、米Appleの「Apple Watch」、専用Bluetoothリモコンから遠隔操作で撮影も行える。本体に触れずに撮影できるボイスコントロール機能も搭載する。

 本体には充電・通信兼用のUSB Type-CポートやmicroSDスロットを備え、マイクアダプターを接続すれば外付けマイクも接続できる。さらに米AppleのBluetoothイヤフォン「AirPods」をワイヤレス外付けマイクとしても使えるという。

photo
photo
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.