ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年01月14日 08時52分 公開

CES 2020:パナソニック、完全ワイヤレスイヤフォン参入

パナソニックはCES会場で、完全ワイヤレスイヤフォンを発表した。

[MACお宝鑑定団]
MACお宝鑑定団

 パナソニックは、同社初の完全ワイヤレスイヤフォン「RZ-S300W」「RZ-S500W」と、Technicsブランドの完全ワイヤレスイヤフォン「EAH-AZ70W」を2020年6月に発売するとCES 2020で発表した。

photo テクニクス/パナソニック

 EAH-AZ70Wは、グラフェンコートのPEEK振動板を採用した10mm径ダイナミックドライバーと、ドライバーユニットから生成されるエアフローを最適化し、クリアで広大なサウンドスペースを作成する音響制御チャンバーを採用している。

photo EAH-AZ70W

 Technics Audioアプリで、NC機能や外部の音を取り込む機能の調整が行える。

 IPX4の防滴性能をもち、ブラックとシルバーの2色がラインアップされている。

 RZ-S300Wは、6mm径ダイナミックドライバーを搭載し、高性能MEMSマイクロフォンとラビリンス構造により、風の強い場所でも通話品質を明確にするためにノイズが最小限に抑えられる。

photo RZ-S300W

 IPX4の防滴性能をもち、ブラック、ホワイト、グリーンの3色。

 RZ-S500Wは、デュアルハイブリッドノイズキャンセリング付き完全ワイヤレスイヤフォンだ。

photo RZ-S500W

 8mm径ダイナミックドライバーを搭載し、RZ-S300W同様に高性能MEMSマイクロフォンとラビリンス構造で風の強い場所でもクリアな通話品質でノイズが最小限に抑えられる。

 IPX4の防滴性能をもち、ブラックとホワイトの2色がラインアップされている。

 Panasonic Audio Connectアプリで、NC機能や外部の音を取り込む機能の調整が行える。

写真提供:コトプランニング

Copyright (C) 1998 Mac Treasure Tracing Club. All rights reserved.